美白研究所では、美白について様々な情報を紹介しています。今や、空前の美白ブーム。美白化粧品はよりどりみどり。ですが、実際に美白化粧品を使ってみると、気休めだと思ったり、私には合わないのでは?と悩むこともしばしばです。 実際は、美白成分が何をしているのか、よく知らないという女性がほとんどだと思います。 当サイトでは、「美白化粧品」を効果的に使いたい女性のために、美白についての情報をどんどんアップしていきます。

美白化粧品とは?

  • HOME »
  • 美白化粧品とは?

化粧品とは、薬事法では、「見た目を美しくする目的で皮膚に塗ったりするもので、効果が軽いもの」となっています。

なので、化粧品としての美白化粧品は、メイクアップ効果により肌を白く見せるものです。

「美白」と聞くと、肌を白くするイメージがありますが、化粧品では肌の色やシミは白くならないのでしょうか?

化粧品の中でも「医薬部外品」というものがあります。

一般的に、「薬用化粧品」と書かれています。

医薬部外品として厚生労働省から承認を受けたものは、美白成分が配合されています。

医薬部外品でいう美白成分とは、「メラニンを色素の生成を抑えることによって、シミやそばかすを防ぐ」成分です。

化粧品としての美白ファンデーションは、塗ることによりメイクアップ効果でお肌を白く見せるもの。

医薬部外品としての美白ファンデーションは、メイクアップ効果と、さらに、シミやそばかすを防ぐ効果のあるファンデーションと言えます。

医薬部外品は、化粧品と医薬品の中間に位置するもので、ある特定の効果・効能について承認されたものなのですが、その効果は、「予防」に重点がおかれています。

PAGETOP
Copyright © 美白研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.