美白研究所では、美白について様々な情報を紹介しています。今や、空前の美白ブーム。美白化粧品はよりどりみどり。ですが、実際に美白化粧品を使ってみると、気休めだと思ったり、私には合わないのでは?と悩むこともしばしばです。 実際は、美白成分が何をしているのか、よく知らないという女性がほとんどだと思います。 当サイトでは、「美白化粧品」を効果的に使いたい女性のために、美白についての情報をどんどんアップしていきます。

メラニンとシミについて

  • HOME »
  • メラニンとシミについて

美白したい女性はみな、余分なメラニンがない肌を目指しています。

では、そもそも「メラニン」とは何なのでしょう?

メラニンには、細胞が紫外線によって傷つけられるのを防ぐ役割があります。

メラニンをもらった細胞は核の上に帽子をかぶるようにメラニンを乗せることで、核にある大事なDNAが紫外線で傷を追わないように守っているんです。

メラニンは、有害な紫外線を吸収したり散らしたりして皮膚に害を与えるのを食い止めています。

普通は、紫外線の量が減ると、メラニンの量も減り、肌の色も元に戻ります。

ところが、DNAが傷つくと、細胞が修復しようとして、炎症がおきます。

このとき、メラニン色素を作り出すメラノサイトも刺激されていまい、メラニンを大量に作ろうとしてしまいます。

この、メラノサイトが間違った認識でメラニン色素を作り出すのが止まらなくなってしまった状態がシミです。

PAGETOP
Copyright © 美白研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.